MAIGOの旅行記

旅が大好きです。旅の記録をブログで書いています。ブログを読んでいたら旅に出た気分になれるかも!? 電車、博物館の記録が多めです。

集客の仕組みが秀逸な甲子園歴史博物館に行ってきた〔#56〕

皆さん、こんにちは!旅が大好きなMAIGOです。

 

甲子園球場の中にある「甲子園歴史博物館」に行ってきました。
高校野球阪神タイガース甲子園ボウル(アメフト)の歴史が展示されている博物館です。

 

球場の外野スタンドの下にあります。

f:id:maigo2018:20181012124455j:plain

 

平日の10時の開場と同時に行きましたが、結構にぎわっていました。

f:id:maigo2018:20181012124457j:plain

 

入口からの階段

f:id:maigo2018:20181012124459j:plain

 

入場券。斎藤佑樹が印刷されていました。

f:id:maigo2018:20181012124503j:plain


高校野球ゾーンと阪神タイガースゾーンになっています。

f:id:maigo2018:20181012124506j:plain

 

高校野球の予選に参加した学校の名前、4000校以上が全部並んでいました。
来た人は必ず自分の母校の名前を探すでしょう。甲子園に出場できない学校の卒業生も意識した展示なのでしょう。

f:id:maigo2018:20181012124513j:plain

f:id:maigo2018:20181012124508j:plain

 

ユニフォームとかがたくさん展示されています。

f:id:maigo2018:20181012124525j:plain

f:id:maigo2018:20181012124523j:plain

f:id:maigo2018:20181012124528j:plain

f:id:maigo2018:20181012124530j:plain

f:id:maigo2018:20181012124541j:plain

f:id:maigo2018:20181012124545j:plain

f:id:maigo2018:20181012124549j:plain


モニターを見る座席は、昔に観客席で使っていたシートです。

オールドファンの心をくすぐる作戦です。

f:id:maigo2018:20181012124536j:plain

 

高校野球ゾーンと阪神タイガースゾーンの間に甲子園ボウル(アメフト)の展示がありました。

f:id:maigo2018:20181012124554j:plain

f:id:maigo2018:20181012124557j:plain


東日本大震災の時に唯一パリーグ開催されたときの説明です。

f:id:maigo2018:20181012124552j:plain

 

阪神タイガースのゾーンです。

f:id:maigo2018:20181012124606j:plain

f:id:maigo2018:20181012124608j:plain

f:id:maigo2018:20181012124613j:plain

f:id:maigo2018:20181012124615j:plain

f:id:maigo2018:20181012124618j:plain

f:id:maigo2018:20181012124620j:plain

f:id:maigo2018:20181012124623j:plain

 

バックスクリーンに入れるのですが、そこまでの通路にもさまざなな展示がありました。

f:id:maigo2018:20181012124626j:plain

f:id:maigo2018:20181012124628j:plain

f:id:maigo2018:20181012124630j:plain

f:id:maigo2018:20181012124633j:plain

f:id:maigo2018:20181012124635j:plain

f:id:maigo2018:20181012124639j:plain

f:id:maigo2018:20181012124641j:plain

f:id:maigo2018:20181012124646j:plain

f:id:maigo2018:20181012124650j:plain


野球に興味があまりない子どもでも「まんが」の展示なら興味深くみることでしょう。

f:id:maigo2018:20181012124700j:plain

歴史を大切にしているから、ファンが離れることなく生涯応援を続けるのでしょう。

 

バックスクリーンです。

f:id:maigo2018:20181012124656j:plain

f:id:maigo2018:20181012124653j:plain

 

写真には撮っていないですけど「スタジアムツアー」もやっていて、たくさんの人が参加していました。案内のスタッフは関西らしく吉本芸人並みに笑いを取っていました。

 

タイガースは20年に1回ぐらいしか優勝しないのに、観客動員数はずっと1位か2位。
阪神電鉄グループの商売上手なところは驚異的です。
この博物館も集客の仕組み作りが、ものすごく上手でした。

 

他の博物館もここと同じような取り組みをしたら、かなり人気のスポットになっていくんじゃないかと思います。博物館マニアとしてはそうなることを願っています。


さあ、次はどこに行きましょうか。


訪問日:2018年8月
施設名:甲子園歴史博物館
料金:大人600円

 

 

 

twitter https://twitter.com/maigo2018
facebook https://www.facebook.com/249713625635283/
instagram https://www.instagram.com/maigo2018/